スキップナビゲーション

遺産分割

 遺産分割とは、被相続人の遺産(相続財産)を相続人間で分けることです。

 遺言書がある場合は、原則としてその内容に従うことになりますので、遺産分割協議が不要となることもあります。

 遺言書がない場合には、民法が定める定める法定相続分に従い、相続人全員による遺産分割協議を行うことになります。遺産分割協議がまとまらない場合、家庭裁判所の調停・審判によって遺産分割を行います。

 遺産分割をした後は、仮に自分に不利益であると判明しても争えないのが原則ですから、遺産分割を成立させる場合は特に慎重である必要があります。

当事務所のサービス

 遺産分割には、その前提である遺産や相続人の確定、遺産の評価、特別受益及び寄与分の計算など多くの難しい問題があります。

 当事務所では、相続裁判などの実務経験豊富な弁護士が、お客様の権利を実現できるような遺産分割をサポートします。

 また、協議がまとまらない場合に、調停や審判においてお客様の権利に関する適切な主張立証を行います。

 

預金払戻請求訴訟

 調停分割・審判分割は事案によっては解決までに1年以上の期間を要します。遺産分割前に遺産の預金を必要とする場合は、金融機関に対し、その法定相続分に基づいて預金払戻請求をすることが可能です。

 例えば、遺産の預金1,000万円の場合、1/2の法定相続分のある妻は500万円の預金を払い戻すことができます。この場合、所要期間は3ヶ月程度です。

遺産分割の流れ

図:遺産分割の流れ

弁護士費用

種別 着手金(税別)※1 報酬金(税別)※2
遺産分割 調停 20万円~60万円
(3期日分の期日日当を含む)
御見積(経済的利益の10%以内)
但し、最低報酬金300,000円
審判 上記+100,000円~
400,000円

※1 着手金は原則として上記範囲内で事前にお見積り致します。但し、協議の上30%の範囲で増減する
   ことがあります。

※2 遺産分割の経済的利益は獲得した遺産額とします。報酬金は原則として上記範囲内で事前にお見積り
   致します。但し、協議の上30%の範囲で増減することがあります。

相続Q&A

遺産分割一覧へ

解決事例

遺産分割一覧へ

弁護士法人中部法律事務所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-23-6 第二千福ビル5F JR名古屋駅・地下鉄東山線名古屋駅から徒歩4分、ユニモール10番出口前 ※桜通沿い、auショップが目印です。 電話番号:052-562-0775 受付時間:平日 9:00~19:00 土曜 13:00~18:00(時間外相談対応) 無料相談申込フォーム