スキップナビゲーション

相続登記(名義変更)

 相続登記は、相続税の申告のように期限が決まっているわけではありません。しかし、将来売却したり担保に入れる場合には、必ず相続登記が必要となります。また、手続きを次の世代に先延ばしすることにより、相続人の数が増え、必要なハンコをもらうのに苦労する場合がありますので、できるだけ早めに相続登記を行うことをお勧めします。

当事務所のサービス

 当事務所では、経験豊富な司法書士が迅速かつ正確に相続登記の手続きを行います。付随する自動車、預貯金や株式の名義変更・解約などの問題にも対応可能です。

 また、明朗・適正な料金設定となっており、複雑な事案でも安心してご依頼いただけます。

相続登記の流れ

(1)無料相談
 無料相談で、登記の流れ及び費用等をご説明し、費用の見積書をお渡しします。
 分からないことはご遠慮なくお尋ね下さい。
(2)司法書士に依頼
 ご依頼の際には、司法書士宛の委任状を頂戴します。
(3)必要書類の収集
 必要書類を収集し、登記申請書類を作成します。
(4)登記申請
 管轄の法務局に、登記手続を申請します。
(5)登記完了
(6)関係書類の納品
 登記完了後、登記識別情報通知書(権利証)等の関係書類を納品し、業務完了となります。

相続登記の費用

  • 父親が死亡し、相続人が母親と子ども2人の場合(財産は自宅と預貯金のみ、遺産分割で長男が相続する場合)の報酬例

    種 別 報酬(税込)
    相続登記申請 31,500円
    遺産分割協議書作成 10,500円
    相続関係図作成 10,500円
    住民票、戸籍等取得(合計7通) 7,350円
    合 計 59,850円

    ※その他登録免許税、戸籍代などの実費がかかります。

    ※遺産分割協議書、相続関係図については、ケースにより加算されます。

弁護士費用

種別 報酬(税別) 備考
相続登記 30,000円 1申請あたりの料金となります。
遺産分割協議書作成 10,000円~ 争いがある場合は当事務所弁護士対応となります。
相続関係図作成 10,000円~  
預貯金の名義変更 30,000円 1銀行あたりの料金となります。
戸籍等の取得 1,000円 1通あたりの料金となります。
上記以外の業務   事前にお見積りしますので、お問い合わせください。

※別途、登録免許税等の実費がかかります。不明な点はお気軽にお問い合わせください。

相続Q&A

相続登記(名義変更)一覧へ

弁護士法人中部法律事務所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-23-6 第二千福ビル5F JR名古屋駅・地下鉄東山線名古屋駅から徒歩4分、ユニモール10番出口前 ※桜通沿い、auショップが目印です。 電話番号:052-562-0775 受付時間:平日 9:00~19:00 土曜 13:00~18:00(時間外相談対応) 無料相談申込フォーム